• 食いつきが良すぎて、"I can not help ~ing."

みんな大好き『三井アウトレットパーク木更津』


(地図1)
帰りの時間、アクアラインに乗るまでに、「超ウルトラスーパーダイナミックベリーハードロングロングタイム」な、つらく長い時間かかってしまします。
木更津のアウトレット利用者は、神奈川東京の人が多いんですね。

(地図2)
なんと、アウトレットからは、木更津金田の料金所をくぐるまで、ひどいと1時間以上かかります。
それ以前に、地図2の、☆①から☆2まで、平気で30分以上かかります。
なんてたって、信号先頭に並んでも、左右から右左折されてきちゃうので、信号を通り過ぎることができませぬ。
強引に過ぎたところで、横断歩道の手前で停止せざるを得ず、左からの横断車両を遮ってしまうことになり、大迷惑になってしまうのでした。
右折して、アクアラインへの最終流入路に行ったって、流れが進まないのは、結局同じ。

(地図3)
「優秀なナビ」と「少しの投資を惜しまない心」と「少しせっかちな気持ち」をお持ちの皆さんは、気づいているかもしれません。
木更津金田から乗るのをやめて、遠回りではありますが、袖ヶ浦ICまで一旦行って、アクア連絡道を少しだけ走ってアクアラインに乗ったほうが、はるかに早く、川崎浮島に到達できます。
道路設計がもっとましなら、こんなことしなくてよいのですが(-_-#)

木更津金田は、四方八方からの流入を2レーンで捌かなければならないので、どうしたって、ボトルネックなのです。

総括

道路会社は、本気で改善しないと、宝の持ち腐れと料金施策のメリットを無駄にしていることになりますゾ!
流入路を更に作って、①連絡道の側道からだけ入れるようにする箇所と、②アウトレットから直接入ってこれるのの2つを作るべきでしょう。
海ほたるから浮島側は、ほぼ渋滞していないので、海ほたるの木更津側アーチ状になっているところで、「加速してください」の表示を(東名上り線大和トンネル付近のように)大量設置することも必要です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です