• 食いつきが良すぎて、"I can not help ~ing."

「どこから電話」が、新しいiOSとの相性悪い?

便利に使わせてもらってます「どこから電話」アプリ。

今日、「iOS11.3」がでたので、iOSのバージョンアップをしました。

ところが、たまにかかってくるとある番号が、前回まで、ちゃんと発信元を表示していたのに、いましがたたまたまかかってきて見てみると、なんだか知らない表示が。

 

改めて検索してみると、ご検知しているのか、データベース照合がまちがっているかのようです。

 

完璧を目指して、精度を上げる努力をされているのでしょうけれど、大もとのOSがバージョンアップすると、アプリの方で誤作動がおきてしまっているのか、それ以外の原因なのかはわかりませんが、問題が起きてしまいますね。

 

どこから電話というアプリがauからの勧誘電話を迷惑電話と判断している(笑)

 

 

以前も書きましたが、まだまだ、改善していただかなければならないことも、たくさんありますね。

相変わらず、レビューを求めてきますが、書き込みを送信することが出来ないのは、改善されませんし(-_-;)

かといって、「だれ電」なる、同業他社さんのアプリは、「有料」になってしまうので、スマートパスのメリットがなくなるのはもったいないので、やっぱり「どこから電話」を様子を見ながら使うことにします。

デバッグ、よろしくお願いいたします。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です