• 食いつきが良すぎて、"I can not help ~ing."

人柱乙の私だが、プライベートのページは、何があっても、さほど問題がないが、仕事で携わっているサイトで不具合があると困る。

ソフトバンクじゃないがエリクソンが悪い・・・っていうのと同じように、私のせいじゃないで許されるわけがないのだ(^_^;)

なんとかして・・・と、実状をわかってない「お立場」がある方がたが、言いたいことを言ってくる可能性があるので、できれば、5.1.3か、5.2.2ぐらいになってからアップデートしたっていいんじゃないかと思っている。

もちろん、それはそれでリスクがあるのはわかるけれど、「動かない」「今まで出来たことが出来ない」「見た目が変わった」と、言いたいことをいわれても、私が変えたわけではないのだけれど、そうなっちゃうんです・・・で済まないので、出来れば、変えたくない。

エディタ関連も、アップデートしたのだけれど、急に慣れろと言われても無理なので、「クラシックエディター」のプラグインを入れて対処。
https://ja.wordpress.org/plugins/classic-editor/

twitter timeline を見ていると、人柱になりたくない人、初心者は、アップデートするなと書いて有る。

私も、プログラム的なことはわからないので、初心者を抜け切れてはいないが、数々の失敗をネット上の情報や書籍情報という助けは得たけれど、人手として誰かに手伝って貰って問題を解決しなければならないほどのことには至らずにすんでいて、自分なりに頑張っているという自負はあるので、自己責任が取れるサイトと、個人情報を現状取り扱っていないサイトと、ペラサイトだけ、「5.0」にしてみた。

数日で、5.0.1が出て来るとは思うけれど、それが今日中だったり明日だったら、ワードプレスの中の方々に、感謝ですな。

専門家の方々は、5.0が出るのがわかっていたのでしょうね。最近、新しいWordPress専門書が発売されなかったから。

2ヶ月ぐらいしたら、最新版対応・・・みたいな感じで、書店に並ぶのでしょうね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です